費用

保険診療(症状がある場合)

症状があれば、保険が適用されます。(但し、保険証が必要
保険が適用された場合の窓口負担は3割です。

初診料(再診料) + (処置費用 + 検査費用 + お薬代)×30%

  • 初診料  850円
  • 再診料  370円

処置費用・検査費用・お薬代は実際の症状や治療内容により異なります。

 

自費診療(症状がない場合、保険が適用されない処置の場合、美容目的など)

保険適用外のため、保険証の提示は不要です。

(初診料(再診料) + 処置費用 + 検査費用 + お薬代)×消費税

  • 初診料  3,000円
  • 再診料  2,000円

上記は税別です。

 

補助や助成について

江東区妊婦健診(妊婦健康診査)の補助内容

妊婦健康診査を東京都内の契約医療機関(当院も該当)で受診した場合、検査等の費用の助成があります。

※但し、事前に区に、妊娠を届け出て、母子手帳と受診票を受け取りください。

補助券、受診票(白色や桃色、水色、黄色のチケット)を使用しても、一部自己負担(初回:25,000円、2回目以降 3,000円~6,000円程度)はあるのでご注意ください。

詳細は 妊婦健診について もご覧ください。

 

江東区がん検診、予防接種

受診できる年齢や性別、時期に指定がありますが、区からの補助が出るため、少ない負担で指定のがん検診や予防接種を受けることができます。

毎年4月~5月頃に案内があります。最新の案内をご確認ください。

がん検診に関する案内予防接種に関する案内

 

東京都不妊検査等助成

東京都の場合、不妊検査や一般不妊治療(タイミング法・薬物療法・人工授精など)の費用について、5万円を上限に助成があります。

対象者など諸条件がありますので、詳細はお尋ねください。

※内容をお伝えすることはできますが、手続きはご自身で行って頂く必要があります。

東京都福祉保健局のHPでもご確認いただけます。

 

江東区特定不妊治療費助成制度

さらに、江東区からも、特定不妊治療(体外受精及び顕微授精)の費用について、10万円を上限に助成があります。

対象者など諸条件がありますので、詳細はお尋ねください。

※内容をお伝えすることはできますが、手続きはご自身で行って頂く必要があります。

江東区のHPでもご確認いただけます。

 

文書料・他

内容 金額(税別)
紹介状(検査データ添付) 1,500円
診断書(当院書式) 3,000円
診断書(書式指定) 5,000円